>

ウィンタースポーツの種類を調べてみよう

スキーにチャレンジしてみよう

スキーは、板を右足と左足に、それぞれ別に固定します。
両足が割と自由に動くので、歩きやすく初心者でも簡単に移動することができます。
それは、事故を抑制することを防げます。
初心者は、転んでケガすることを怖がっている傾向が見られます。
確かにまだ上手く滑ることができない段階だと、何度も転んでしまうかもしれません。

ケガをしたくないなら、足が自由に動くスキーを選択してください。
足を平行にして滑る方法が、初心者向けだと言われています。
足をクロスして滑る方法もありますが、それは上級者向けです。
初心者がいきなりチャレンジしてもできないでしょうし、ケガに繋がるので無理をしないでください。
基本的な滑り方からチャレンジしましょう。

スノーボードは意外と簡単

スノーボードは、方向転換さえできれば自由に移動することができます。
上手くバランスをとって滑ってください。
初心者でも、たくさん練習すればスノーボードを上手く滑ることができます、
ゲレンデに行く時は。スノーボードができるのか調べてください。

今はスノーボードをしている人がたくさんいますし、かなりメジャーなウィンタースポーツです。
しかし安全性を考慮して、スノーボードを禁止にしているゲレンデも少なくありません。
ゲレンデに行ったのにスノーボードができないと、行った手間が無駄になります。
前もってスノーボードができるゲレンデを見つけておきましょう。
初心者は人が少ないゲレンデだと、たくさん練習できるのでおすすめです。


この記事をシェアする